無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
溺愛
0
     あともうちょっと…

    溺愛です、溺愛

    珍しくDDFFでカインさん登場
    おれはしょうきにもどった!のカインさん

    まあうちは基本へたれですけど、この話は違った気が…誰かのリクエストで書いた気がします
    うちはどうにも保護者がみんな過保護です
    しかも独占欲が強い

    まだ未プレイだったので(アメブロにも書きましたが)本当にニコ動でプレイ動画を見て書いた気がします
    だってセシルレベルマックスじゃないし…クラウドと野ばらはマックスだったなあ
    今はバッツを子育て中、スコールも育っていない…兄さんレベル中途半端だ
    みんなマックスにしてからディオデシムやりたかったのにちょっとだけやっちゃったよう…
    溺愛

    愛しい何かが手に触れた
    それをつかむ前に落とされた。
    銀色の美しい月。
    ライトニング(といったな、この女性は)が何かいろいろ言っているが話半分だ。
    俺は今不安定だ
    名を呼べばその美しい響きに心が揺れる。
    俺の月がいない
    俺の美しい月がいない
    それは大切な人なのかと問われ、頷く。

    「まあ二回も裏切っておいてよくいうな」
    「うるさい、黙れ」
    「好きなのか、そんなに」

    言われて顔を上げる。
    まさかそれを言われるとは

    「お前は私によくにいている…ああ、私が男だったらお前のようにセラを閉じ込めそうだ…いやだいやだ」
    「うるさい…お前に何がわかる…」
    「あの月の光のことだろう?お前のために名前は告げぬ…私もあの月の光は大好きだ」
    「何を」
    「お前は私の世界での一番鬱陶しい男に似てる」
    そういうとライトニングは忌々しげに顔を歪める。
    「ただお前と違うのは、あいつはセラを裏切らなかった…あいつはただひたすらに護ろうとしただけだ、忌々しい男だが、奴の進む道はまっすぐだ」
    カインは鬱陶しげに眼を細めてみている。
    「お前はあの月光を愛しているくせに、道に惑ってうろうろしている、勧めもしない、ある意味お前はあの男より最低だ」
    「誰と比べているのか知らんが、不愉快だな」
    「それは結構、不愉快にとってもらえれば十分だ。裏切りの背後にお前の思慕があって、手に入らないなら傷つけていいなど、それこそ論外だ。そんなに追ってほしかったのなら、なぜぶつからなかったのか不思議なくらいだな」
    「そんなことができるなら、はじめからそんなことはせん…お前が妹を一度失ったように、俺は俺の月を失いたくない」
    「永遠に失うかもしれない道を選んでおいて?何が洗脳だ。惑わされた、ああ、いい言葉だな。本人には知らせず、その友人に懸想していたなどと平気で心を偽れるお前なら」
    「あいつに言うな…あいつに言えば苦しむからそういったまでだ」
    「いつかばれるだろうな?お前は臆病な男だ」
    「こういう場合は女のほうが度胸が据わっているな…臆病で結構だ。ばれるまではこのままでいたいだけだ」
    「ふん…馬鹿らしい…まあ、私はお前の味方ではなく月の光の味方をする。お前みたいなのは嫌いなんでな」
    「好きにすればいい…だが、あいつを傷つけるのは俺以外は許さん」
    「馬鹿か…あきれるほど馬鹿だな」
    ライトニングはあきれたようにため息をつく。
    「お前は気が付いていないだろうが」
    「?」
    「お前は、月の光の名前を呼ぶとき、本当に愛しそうに言う…声も顔もすべてそうなる…月の光がそれに気が付かないほどの鈍感かどうか…考えるがいい…大概溺愛もいいところだ」
    そういうと踵を返して去っていく。
    「お前なんかにわかってたまるか」

    すべてが綺麗な思い人
    たとえ裏切ろうとも、それを受け入れてしまう美しい光
    それが彼女
    優しい感情も醜い感情もすべて愛情から来ている事をカインはあの世界で嫌と言うほど教えられた。
    「あいつへの愛で溺れてしまうのであればそれでいい」

    蒼い風はそうつぶやくと、愛しい月のもとへと飛翔する


    -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
    うん
    当時はきっと本当にカインが格好良かったんだろうな
    ライトニングと話しているところが割とよくて、山ちゃんの声がまた渋いなとか言ったときだろう
    渋さはゴル兄さん>>>>>>>越えられない壁>>>カイン
    まあ、セシルの声が高めだから渋好み低音対決はこのような感じ?
    でもDSではいい声だらけだったな…あ、そうか菅原文太先生がいらしたな(笑)
    DDFFにおいてFF4組は騎士を除いて過保護です。
    いいんだ、愛されていればそれで…

    ゴル兄さんVSカインもそのうちうpします
    しかし誤字だらけだ…直しても直しても…当時もいろいろ直してたはずなのに、携帯からうpしたときは本当にもう、直すけどいいよね?答えは聞いてない 状態だ
    ううむ

    | 神谷香月 | ★DDFF(ゴルセシ) | - | trackbacks(0) | - | - |
    Trackback
    トラックバック機能は終了しました。