無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
お土産
0
    ほのぼのになってしまいました

    しかしながら
    年末年始の忙しさはもう…

    そして寒くなって風邪も流行ってきました

    お気をつけてください

    長く使っていたDVDプレーヤー壊れちゃいました
    とりあえず正月はもってくれてありがとうですが

    また出費だなあ…

    ではどうぞ
     

    「セシルの晴れ着は可愛かったわよ」
    「…」
    「すっごく可愛かった」
    「…」

    セシルを待っている食堂で、ローザは楽しそうに言う。
    カインはむすっとしている。
    海外に行ったのだ。
    親に連れられて。
    本当に行きたくなかったのに
    急遽行くことになって腐っていた。

    「遅くなってごめんね、二人とも」
    「おう」
    「セシル遅かったね」
    「うん、ちょっとお手伝いしてたから」
    「そうか」

    そのあとは久しぶりにリディアやエッジに会って、色々盛り上がる。

    「カラオケやいかね?」
    「カラオケかあ、でも今日は僕だめだ」
    「ああ、大変だな」
    「日曜日とかに改めて会おう〜ね〜」

    リディアの可愛いお願いにセシルが頷く。
    エッジもしょうがなさそうに頷いだ。
    ローザは珍しく両親との約束があって駅で別れる。
    他の二人も同じく駅で別れた。
    カインがセシルを送る。

    「ありがとうね、遠回りしてもらっちゃって」
    「いいよ、別に」
    「うん」

    カインは二人っきりが嬉しいし。
    それは顔には出せないが。

    「セシル」
    「なあに?」
    「あ…その土産だ」
    「え?」
    「ばあちゃん所に強制にいったから…土産これにした」
    「わあ、ありがとう」
    「…今年もよろしくな」
    「うん、こちらこそ」

    セシルの笑顔に、カインも笑う。

    「じゃあ、また学校でな」
    「うん、ありがとう」

    カインからのお土産は可愛らしいピアスでした。

    *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
    カインさんに年初めくらいは幸せ話を
    | 神谷香月 | 現代パロ (漫画家兄さん等他職業ゴルセシ) | - | trackbacks(0) | - | - |
    Trackback
    トラックバック機能は終了しました。