無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
お腹がすいたら♪
0
    学生さんはお腹がすく!

    という事でなんとなく書いてみました

    すいません、中途半端になって(´;д;`)ブワッ 


    仕事が忙しすぎて身体がばててます
    母のことがあってからこっち、どうやら消化器系が具合がよくないです

    時間通りご飯食べたりできないので余計らしいです
    意外にでりけーどなお腹でびっくりです

    皆さま、季節変わり目お気を付けくださいませ
    ではでは
     

    お腹がすいたら

    「お腹すいた」
    「だなあ」
    「今日もみんなハードだったもんなあ」
    「フリオニールも園芸部の土運びもやってるんっすよね?」
    「まあ、それは趣味だからな」
    「どっちにしても凄いっすよ」

    同じ時間で終わったから、校門で待ち合わせた三人。
    三人とも部活でへとへと組
    お腹がなりだしてしまった。

    「なんか買うか?」
    「ん〜」
    「ん〜」
    「お腹はすいてるんだがなあ」
    「食べて帰るべきかあ…」

    買い食いは魅力
    例えライトが怒っても
    若い男子の胃袋のこれは凄いものだ
    部活で走り回っているティーダ。
    演劇部だけれど、アクションが多いのが売りなので動き回っているジタン。
    弓道部のエース、そして園芸部の部長のフリオニール。
    大会が近いせいもあり(ジタンはコンクールがあるそうだ)それこそ時間があったら練習の毎日。
    お腹凄くすいているけれど。
    そこへ元気な声が聞こえてきた。

    「どうした?若者!」
    「バッツ」
    「こんなところで無い頭使って」
    「一言多い」
    「ははは〜俺は嘘はつかないのだ!」
    「バッツ…」

    フリオニールがバッツを睨む。
    バッツはどこ吹く風と涼しい顔をしている。

    「ティーダやジタンはともかくフリオニールは頭いいぞ」
    「クラウド、そこはフォローするところっす!!」

    ガッカリと言うかがっくりと言うか。
    肩を落とす。

    「ふふ、お疲れ様」
    「セシル!!」

    優しい声がして顔を上げるとにこやかなセシルがいる。
    相変わらずほわーんとしてふにゃーっとなりそうだ。

    「お腹すいたんでしょ」
    「そうなんす、でもどうしようかなあって」
    「晩御飯まで我慢するかどうかって?」
    「そうなんだよなあ」

    クラウドの言葉にジタンが頷く。
    晩御飯まで食べきる自信はあるんだが。

    「今日は僕がご飯作ってあげる約束だから我慢してくれてるの?」
    「いや、そう言うわけじゃ」

    フリオニールが赤くなって頭を掻く。

    「どうせなら美味しいご飯を腹いっぱいに食べたいってことだろ」
    「さすがバッツわかってらっしゃる」
    「俺の嫁の料理だもん、うまいの当たり前」
    「滅びろ」
    「落ちろ」

    メンバーを見つけて校門まで来たスコールがクラウドとはもった。

    「ふふ、お腹すいてるの一番のスパイス〜たくさん下ごしらえしてあるからさ、もうちょっとだけ待ってて」
    「スパイスも何も…セシルの料理は物凄く美味しいから」
    「それだけ楽しみという事だろう」

    急にのっそり現れる巨大な影。

    「わあ、ゴルベーザこええ」
    「先生と言え、馬鹿者が」

    思わずジタンに拳骨。

    「兄さん、早かったね」
    「まあ、荷物持ちくらいは手伝ってやらんこともないからな」
    「え?荷物持ち?」
    「明日休みだし、どうせ飲み会も突入するだろうからな…少し買い出しをしようという事になっていたんだ」
    「ここにたくさん荷物持ちいます」
    「でもティーダたちお腹すいてるし…ね?」

    独特の角度で首傾げられたらそらみんな困りますがな。

    「まあ、クラウド車で来てくれてるから兄さんと僕と…」
    「嫁のために肉体労働!」
    「…このあほうも来るから問題はないだろう…お前たちは先に帰って風呂に入っておけ」
    「あ」
    「その分楽しみが増えるだろう」

    ゴルベーザの言葉に思わず頷く。

    「俺がつれて帰る…何かあれば連絡を…ゴルベーザがいれば問題ないだろうが」
    「はは、ありがと、スコールは本当に優しいね」
    「///」
    「スコール喋って」

    何時のジタンの突っ込みが入ったところで。

    マテの後は美味しいご飯が待ってますよ♪


    *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
    イケメン三人と美女一人のグループは大変に人目を引いたそうです。









     
    | 神谷香月 | 現代パロ(DDFFオール) | - | trackbacks(0) | - | - |
    Trackback
    トラックバック機能は終了しました。