無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
大きな子供
0

    可愛いです

     

    ほんわかしながらやってますがアルテマで止まりました

    主戦力のびびたんがやられるといろいろやばい

     

    スクエアに言いたい

    いい加減妹さんの技、体力削る系やめてほしいです

    そしてガチャに関しては本当に困りますわ

     

    ユウナの武器とかな

     

    セシルさんの武器ください

    泣いちゃいそうです

     

    バッツ助けて…

     

     

    大きな子供

     

    「セシルおねえちゃん」

    「なんだいー?」

     

    俺の花畑がなんかさみしい

     

    あの魔法使いのちびと一緒だ

    可愛いのはわかってるけれど

     

    「いやあ可愛いねえ」

    「可愛いっすけどお…俺たち甘えられないっす」

     

    ティーダ、それな。

     

    「俺も仲間に入れてくれ」

    「マッシュのおじちゃん」

    「うははははははは」

    「本当に怒らないんだねえ」

    「怒ることもないだろ、そう見えているんならそうだから」

     

    おじちゃんと言われようとクマと言われようと

    器が大きいのだ、この男も。

     

    なんだよ一人増えた。

    なんだよ

     

    「なんでお前は兜取らないんだ?」

    「…秘密です」

    「絶対美人だと思うんだけどな」

    「想像にお任せします」

    「セシルのお姉ちゃんすっごくきれいだよおお」

    「マジで」

    「ビビったら」

     

    ちょっとまて

    ちょっと待って

    wait wait

     

    「いつ見たの?!」

     

    「バッツ…」

    「必死すぎだろ」

    「そうっすよ」

     

    思わず叫んだ俺にちょっと冷たい視線。

    だって

     

    「え?だっておとなのひとではバッツおにいちゃんだけにしか見せてないって言ってたよ」

    「!!」

    「何そr」

    「バッツ!!」

    (抜け駆け)

    「そこ声に出して!」

     

    始まる追いかけっこ

     

    「…なんかあいつも子供みたいだな」

    「ふふ、なんか悪戯っ子みたいでしょ」

     

    セシルは優しくビビをなでながらそう言う。

     

    「母性本能かねえ」

    「そうなのかな?」

    「じゃ、俺も甘えよっかな」

    「へ?」

    「俺弟だから甘え上手だぜ?」

    「大きな子供だね」

    「はははははは、取り柄だからな」

    「おじちゃん子供?」

    「男はいつでも少年の心を持っているもんよ」

    「…」

    「あ、セシルさんそこで黙ったらだめだなあ」

    「面白いおじちゃん」

     

    思わずセシルが噴出した。

     

    *-*-*-*-*-*******-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

    マッシュが好きなので思わず。

    あの人あれで27歳だよな

    ふっくらしたマッシュ大好き

    お兄ちゃんも楽しみです

    ところでセッツァー置鮎さんだったのとちょっと笑いました

     

     

     

     

     

     

    | 神谷香月 | DDFF(オール) | - | trackbacks(0) | - | - |
    Trackback
    トラックバック機能は終了しました。